山岡達丸を応援する会ブログ

衆議院議員、元NHK記者、40才
衆議院北海道9区(苫小牧・室蘭・登別・伊達・胆振・日高)にて活動中

山岡達丸オフィシャルサイト
https://yamaoka-tatsumaru.com/

山岡達丸を応援する会
ブログ     http://tatumaru1979.blog.jp/ 
Facebookページ https://www.facebook.com/tatumaru1979 
Twitter    https://twitter.com/tatumaru1979 

苫小牧事務所
〒053-0021 苫小牧市若草町1-1-24
電話 0144-37-5800 FAX 0144-37-5801
メール yamatatu2188@gmail.com

室蘭事務所
〒051-0011 室蘭市中央町3丁目5-15 シルク中央3F
電話 0143-83-7451 FAX 0143-83-7452

国会事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館 306号室
電話 03-3508-7306 FAX 03-3508-3306


 党の経済産業部会で、コロナの追加経済対策や予算などを政府からヒアリングを行いました。山岡は今国会も引き続き、部会長として役割を果たしてまいります。


 経済産業部会は、特に経済産業省や中小企業庁などとの関わりが強く、事業者向けの給付金や補助金、公的融資などの議論の最前線となるところです。
  緊急事態宣言が延長される中で、経済が冷え込む中で、中小零細事業者へさらなる支援を実現し、何より活用しやすいものとなるよう、政府にコミットを強め、役割を果たしてまいりたいと思います。

1612570319930
1612570322149


 新しい立憲民主党として、最初の定期大会が開催され、山岡はオンラインによる参加をいたしました。新型コロナウイルスの感染が収まらず、東京都などで緊急事態宣言が出されているという中で、党大会の会場は最小限の人数で行われました。


 大会で枝野代表は新型コロナの感染症が収まらない中、生活困窮者が増え続けている現状について、感染者を限りなくゼロにすることが最大の経済対策であることだと強調し、政府に対し何度も提案も重ねてきたことを振り返りながら、「感染症対策における最大の障害は、いまの政府の姿勢にあり、政治の転換が必要だ」として政権交代を目指す考えを表明しました。

1612106072298


 通常国会がようやく開会となりました。

 新型コロナウイルスの感染が広がる中で議論すべきことが山積であり、1ヶ月以上も国会が閉じられてしまっていたことが悔やまれます。

 所信質疑のあとは予算審議となりますが、コロナ社会が2年目を迎えようとする中で、今一度原点に立ち返り、「科学的根拠」に基づく感染拡大防止とそこに対する経済補償に予算を集中させるべきですし、必要な法整備を行わなければなりません。
 緊急事態宣言下の中で、国会周辺は閑散としており、都内は悲壮感すらも漂っていますが、政治がその役割を果たすために尽くしてまいります。

1611018226917
1611018235949

↑このページのトップヘ