山岡達丸を応援する会ブログ

衆議院議員、元NHK記者、39才
衆議院北海道9区(苫小牧・室蘭・登別・伊達・胆振・日高)にて活動中

山岡達丸オフィシャルサイト
https://yamaoka-tatsumaru.com/

山岡達丸を応援する会
ブログ     http://tatumaru1979.blog.jp/ 
Facebookページ https://www.facebook.com/tatumaru1979 
Twitter    https://twitter.com/tatumaru1979 

苫小牧事務所
〒053-0021 苫小牧市若草町1-1-24
電話 0144-37-5800 FAX 0144-37-5801
メール yamatatu2188@gmail.com

室蘭事務所
〒051-0011 室蘭市中央町3丁目5-15 シルク中央3F
電話 0143-83-7451 FAX 0143-83-7452

国会事務所
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館 306号室
電話 03-3508-7306 FAX 03-3508-3306

一月中旬に入りました。今週も各地の行事に参加しながら、各地を巡っています。写真は白老町の西田祐子町議を囲む新年会や、室蘭市輪西地区の合同新年会に参加させていただいたときのものです。

地域を歩いていますと、最近の政治情勢についての憤りの声をいただく場面が増えています。現政権の政治姿勢については、国会答弁の不誠実さや、森友・加計学園問題がうやむやのままであること。経済政策では、地方の暮らしや景気は依然として悪くなり続けているということ。深刻な人手不足がそれに拍車をかけているということ。とある町長からは、地方の財政の基盤であり国がその枠組みを決める「地方交付税」と「臨財債」の総額は、現政権になってから減額され続けていて地方自治体の財政も非常に厳しくなっているということも改めて指摘されました。

こうした声を聞いていると、次の選挙が非常に重要だということをあらためて感じます。与野党の力のバランスが崩れすぎたために、権力側の横暴が目立つようになっている中で、地域に住む一人一人の生活や、地方の中小企業の経営に深刻な影響が出ています。ことしは4月と7月に大型選挙を迎える年です。この機会になんとしてもいまの状況を正せるよう、環境を整えていかねばならないと思っています。

国会が始まるまであと10日。引き続き、地域を歩き続けて参ります。

1547746764410
1547746772213
1547746782493
1547746786182

成人の日を含むこの3連休、各地で成人式が行われ、街にはスーツや袴(はかま)、晴れ着姿の若い人たちで溢れる中、山岡も街頭演説活動を行いました。

晴れやかな日でも、気温は氷点下。歩道には雪も残っています。しかし、会場に向かう新成人たちは、明日を展望する明るい眼差しで、力強さに溢れていました。

山岡は39歳。いまの日本政治における年齢としては、圧倒的な「若手」。そんな意味では新成人の皆様と同じ。若い力でいまの政治を変えていく!その意気込みで前に進んでまいります。

1547475764507
1547475776695
1547475784774
1547475794933

 夏の参院選に立候補予定の、はらや・なみ(原谷なみ)さん。年が明けてからも、全道を走り回ってます!

「全ての命により添える地域づくり」「挑戦する気持ちを持つ全ての人を応援する社会づくり」を理念に掲げ、今年7月に参議院選挙の北海道選挙区から立候補する決意のはらや・なみ(原谷なみ・34歳・獣医師)さん。

山岡も各地行事などで、はらやさんと、一緒になることが多くあります。写真は日鋼室蘭労組の新年交礼会、国民民主党大会などの様子です。

若い力で社会を変える!
女性の目線で政治を変える!

はらやさんの今後のさらなる活動にご注目いただけたら幸いです!

1547419663722
1547419675613
1547419682811
1547419694039

↑このページのトップヘ