先日のこと、今回も鉢呂参議院議員がお越しになり、一緒に西胆振の各自治体の首長の皆様と、地域の課題や要望について意見交換をさせていただきました。
中でも老朽化した庁舎の建て替えは多くの自治体の共通の課題で、熊本震災でもいくつもの役場庁舎が倒壊の危険性から避難所として機能しなかったこともあり、国の支援の柔軟な対応などの要望をいただきました。

鉢呂参議院議員の活動を見ていますと、北海道全域という本当に広い選挙区内を所狭しと走り回り意見交換をして回る行動力は本当にずば抜けたものだと感じます。山岡もしっかりと見習いながら頑張っていきたいと思います。

image


image