昨日は、共謀罪法案(組織犯罪防止法改正案)の問題点を訴える街宣活動を、先日の室蘭に引き続き苫小牧市内で行いました。
 国会の情勢は風雲急を告げており、場合によっては昨日に参議院の委員会採決が行われるのではないかと言われていましたので非常に危機感を強めています(結局、昨日の採決は見送り)

 何度も書いてきましたが、この法案は幅広い罪状について「犯罪をしそうだ」という疑いのもとで逮捕や家宅捜索の対象になることにある危険なものです。
 山岡も国会の場で議論できる立場に無いことは残念ですが、地域で問題点を訴える活動を続けていきたいと思います。


170613共謀罪街宣@苫小牧A
170613共謀罪街宣@苫小牧B