山岡が所属する国民民主党代表選挙が行われていますが、その北海道集会が開催され全国遊説中の津村啓介候補と玉木雄一郎候補が北海道入り。午後から札幌で開かれた集会において、それぞれが現状の政治を変えていく強い決意を述べるとともに、参加者の質疑に答えました。
 地方の犠牲の上に大都市が豊かになる経済政策・アベノミクスに変わる経済政策や、子育てへの大胆な支援策、自民党一強政治を正す上で、野党結集に向けて国民民主党がどのような方針で臨むかなど、白熱した議論となりました。

 また、集会の前に、苫小牧と札幌で津村啓介候補の個人演説会も開催され、津村さんの推薦人の一人である山岡も参加させていただきました。
 代表選挙が開催されたことによって、開かれた議論が行われているのは大変良いことだと考えています。山岡も9月4日の投票日までしっかりと議論を見守っていきたいと思います。


180829代表選01
180829代表選03
180829代表選02
180829代表選04