山岡達丸を応援する会ブログ

衆議院議員、元NHK記者、42才
衆議院北海道9区(苫小牧・室蘭・登別・伊達・胆振・日高)にて活動中

2017年06月

 先日の室蘭支部に引き続き、民進党苫小牧支部の第2回定期総会が開催されました。
 山岡もご挨拶をさせていただき、様々な問題が噴出する国政の状況を踏まえ、いつ総選挙があっても良いように全力で戦っていくことを確認させていただきました。

 また、以前より継続して取り組んでいる共謀罪法案(組織犯罪防止法改正案)の問題点を訴える街宣活動を室蘭市内で行いました。
 この法案の問題点は以前も書きましたが、幅広い罪状について「犯罪をしそうだ」という疑いのもとで逮捕や家宅捜索の対象になることにあります。山岡はこの法案に反対の意思表示として、これからも地域でさまざまな活動を行っています。



170608民進党苫小牧支部 第2回定期総会A

170608民進党苫小牧支部 第2回定期総会C
170609共謀罪街宣@室蘭B

 先週、民進党室蘭支部の第2回定期大会が開催されました。
 先日の北海道9区総支部に続いて、各自治体支部の定期大会が順次開催されています。
 来月には東京都議会議員選挙が行われ、それが終わればいつ解散が行われても不思議では無い情勢です。支援していただいている仲間の皆さんと力を合わせ、地域から政治を前に進めることを確認させていただく機会となりました。

 ニュースでも大きな話題となっていたむかわ町の恐竜展示会に行ってきました。
 平成15年にむかわ町穂別で見つかり、平成23年に恐竜の骨の化石であることがわかり、その後の発掘調査で全長8メートルもの骨格として見つかったハドロサウルス科の恐竜、いわゆる「むかわ竜」の実物の公開が行われました。
 ちなみに実物については近くで撮影することが禁止だったために、写真は場外に飾られたレプリカのみです。本物をお見せできないのが残念です。

 鵡川や穂別の近辺ははるか昔は海だったとのことで、むかわ町は今後、恐竜の化石が見つかる町として全国に発信していこうということを竹中町長を中心に進めています。
 山岡もぜひ後押ししていきたいと思います。

 ちなみに6月11日にむかわ町の穂別町民センターであともう一回だけ公開され、その後は研究などのためにしばらくの間は公開できなくなるそうです。
 興味のある方はぜひ、11日に穂別町民センターまでお越し下さい。

image


image


image

↑このページのトップヘ