山岡達丸を応援する会ブログ

衆議院議員、元NHK記者、39才
衆議院北海道9区(苫小牧・室蘭・登別・伊達・胆振・日高)にて活動中

2017年09月

 台風被害を受け、民進党北海道9区総支部内に災害対策本部(山岡達丸本部長)を立ち上げていますが、その具体的な活動として白老町の被害現場への現地視察を実施しました。

 訪問した現場は、白老町の竹浦橋付近。地盤沈下によって不通になった国道です。
 開発建設部によれば、毎日1万2600台もの車が通過する国道で、近くの迂回路は町道しかなく、大渋滞が起きて住民生活に大きな影響が出ています。
 特に室蘭港へ走るトラックをはじめとした大型車が多い道で、胆振の東西を結ぶ国道だけに、早期復旧の必要性を確認し、開発建設部にも働きかけを行ったところです。

 写真では一見すると通れそうな橋に見えますが、山からの放水で橋の下の土台が海に流れ60センチも地盤沈下し、橋にもヒビが入っています。この現場以外にも

伊達や室蘭などでも被害が出ており、解散総選挙も間近という状況であっても被災の現地調査も合わせて行い、関係機関に復旧に向けた働きかけを行っていく予定です。

 忙しい中でご対応いただいた戸田白老町長、開発建設部の皆さん、同行していただいた鉢呂参議院議員、及川白老町議、ありがとうございました。

170921白老町台風被害視察A
170921白老町台風被害視察B
170921白老町台風被害視察C
170921白老町台風被害視察D

 室蘭市内で開催された「戦争させない!西いぶりの会」のリレートークに参加してきました。
 集団的自衛権を含む安保法が強行採決された2015年9月19日からちょうど2年が経過しました。
 この法律で示された、日本が攻撃されていなくても他国の戦争や紛争に参加するという集団的自衛権の考え方は日本の平和憲法に反するものです。

 リレートークでは、いま北朝鮮のミサイル発射問題に揺れる中で、海外での戦争に参加するよりもまずは自国の国防をきちんと考えることが必要。
 政治を大きく動かさなければならない中で、国会を解散して政治空白をつくるいまの政権の考え方は理解に苦しむが、選挙が行われるならば全力で挑みたいという趣旨のお話をさせていただきました。

170919戦争させない!西いぶりの会のリレートーク@室蘭A

 9月18日に北海道に上陸した台風18号により、胆振日高各地で大きな被害が出たことを受け、本日付けで民進党北海道9区総支部内に「2017年台風被害対策本部」を立ち上げました。
 これまで寄せられた情報によると、胆振日高管内においても河川の堤防決壊、建物損壊、農作物被害などが出ており、生活に大きな影響を及ぼしています。

 山岡が本部長を務める「対策本部」としても、被害状況の把握につとめ、党所属の国会議員や北海道議会議員、市町議会議員と連携をして適切な対策が速やかに取られるよう取り組みを行っていきます。
 皆様も、自治体が把握し切れていない被害状況の情報などがありましたら対策本部か山岡事務所まで情報提供をお願い致します。

<連絡先>
・2017年台風被害対策本部(民進党9区支部内) TEL 0143-24-8808
・山岡達丸事務所 TEL 0144-37-5800 
・E-mail yamatatu2188@gmail.com


北海道9区

 昨日は苫小牧市内で松尾苫小牧市議会議員とともに朝の街頭演説を行い、台風被害にあわれた皆様へのお見舞いと山岡の政策についてお話しさせていただきました。
 この度の台風では、胆振日高各地でも洪水や橋の陥没など大きな被害が出ています。あらためましてお見舞い申し上げます。

 演説では東京は地価が上昇、再開発が進む中で地方経済は疲弊するばかり
、地域の経済と暮らしを重視する政治が必要だとお話しさせていただきました。

 安倍政権になり物価が上がり、年金は減り、暮らしは厳しくなるばかり
私たちがおさめた税金は、森友、加計学園の問題のようにごく一部の人たちばかりが莫大な利益をあげているのが実情です。
 山岡は、豊かさをごく一部のひとが独占するような社会はいけない、その豊かさを皆でわかちあう社会をと考えています。いよいよ解散総選挙が目前と言われていますが、これからもそういった訴えを続けていきたいと思います。

 街頭演説中、多くの方に手を振っていただき、ありがとうございました。



170919朝街宣A
170919朝街宣B

 今週、民進党北海道全道キャラバンの活動が山岡の地元北海道9区でも行われ伊達市・室蘭市・登別市・白老町・苫小牧市での街宣活動に参加してきました。
 主なテーマは、先の国会で強行採決された共謀罪を含む組織犯罪処罰法の見直しや平和憲法を守ることの重要性で、各地域の地元自治体議員の皆さんと一緒に街頭で訴えさせていただきました。
 共謀罪については、国会での成立前から山岡も地元地域から声を上げて危険性を訴えてきたものですが、引き続き法律の見直しに向けて、活動を続けていきたいと思います。

[画像:4805c843-s.jpg]
[画像:9945d9bb-s.jpg]
[画像:dd317b0f-s.jpg]

↑このページのトップヘ