山岡達丸を応援する会ブログ

衆議院議員、元NHK記者、42才
衆議院北海道9区(苫小牧・室蘭・登別・伊達・胆振・日高)にて活動中

2017年10月

 選挙戦最終日、20時をもってマイクを使うことが出来る街宣活動が終了しました。
 今日の遊説では登別市の米田市議会議員が山岡の横で手話による演説の通訳をしていただきました。
 なかなか全ての演説会場で行うことは難しいですが、多くの方に分け隔て無く演説を聴いて欲しいという山岡の想いから実現しました。

 本日まで12日間、山岡は「東京中心の政治から国民生活と地域を大切にする経済政策にあらためる」という政策を声が続く限り訴えて参りました。
 いよいよ明日は投票日。投票率が下がれば組織が強い候補が有利になります。一人ひとりの声を国政に届けるためにも、一票を無駄にせずに投票所に足をお運び下さい。

●選挙区は「山岡たつまる」●
●比例区は「希望の党」へ●


171021-01登別
171021-02登別
投票に行こう!

 いよいよ投票日が明後日に迫った終盤戦ですが、本日の全国紙朝刊で北海道9区は山岡が相手候補と一歩も譲らない大激戦と報道されました。
 選挙戦中盤には不利な報道が多かっただけに急激に追い上げているとの調査結果です。

 ここまで来ればあと一歩。皆様のお力で勝負が決まります。ぜひ皆様の周りの方に一人でも良いので山岡へのご支援を広げて下さい。
 また、投票率が下がれば組織が強い側が有利となります。ぜひ一人でも多くの方が投票に行ってもらえるよう、皆様からも声かけをお願い致します。

 大都市中心の政治から地域重視の政治への転換を実現するため、ぜひ皆様のお力を山岡達丸へお貸し下さい!

●選挙区は「山岡達丸」●
●比例区は「希望の党」●

171020読売新聞終盤情勢02(縮小版)

 選挙戦も残すところあと二日。山岡の疲労もピークですが声が続く限り一人でも多くの方に政策と決意を届けたいと活動中です。

 この5年間、山岡は北海道9区・胆振日高地域各地を歩いて皆様の声を聞く活動を続けてきました。地域活動にも積極的に参加し、多くの方と意見を交わし、そこでお聞きした声を政策として取り入れて参りました。
 山岡が街頭演説でも中心的にお話しさせていただいている「東京中心の政治から国民生活と地域を大切にする経済政策にあらためる」という政策は、そんな活動の中から生まれてきたものです。
 皆様から聞かせていただいた声を国政で活かす。山岡たつまるは地域から挑戦していきます。


171020-01山岡青空懇談会(アップ)
171020-02室蘭市・滝口道議お花見会01
171020-03港まつりJCドリームランド(回転ブランコ・山岡)
171020-04樽前山神社まつり01

 山岡達丸を紹介していただいた記事を順次ご紹介させていただく新聞記事紹介、第四弾は10月17日付苫小牧民報「候補を追う」。

 主な公約を始め、朝の遊説の様子から街頭演説で訴えている「今の政治を変えたい」という想い、戦いを支える家族の姿などを載せていただいています。詳しくはぜひ本紙をご覧下さい。

 ところでこういった紹介記事、候補者全員公平に掲載されるのですが、今回は必ず山岡が一番初めに取り上げられますがなぜかご存じでしょうか?
 理由は立候補の届け出順。といっても、公示日に同時刻に届け出がされるのでその順番はくじ引きで決定されます。今回山岡は1番を引いたので必ず初めに紹介されるという訳です。
 ちなみに、ポスター掲示板の順番もこの届け出順で決まりますので、山岡のポスターは必ず一番右上に貼られています。ぜひ注目して見てみて下さい。


171017苫小牧民報・候補を追う

 選挙戦10日目、いよいよ選挙戦も今日を入れて3日間。大詰めとなってきました。
 昨晩は、室蘭市内で大街頭集会を開催。ヤマダ電機室蘭店前に所狭しと集まっていただいた大聴衆を前に、滝口道議会議員の激励の挨拶と山岡からの政策の訴えをさせていただき、最後には投票日までご支援いただいている皆さんと力を合わせて頑張ることを誓う「ガンバロー三唱」を行いました。
 選挙戦が始まってから一日一日支援の輪が広がっていることを感じますが、昨日の盛り上がりは本当に凄い勢いを感じるものでした。

 皆さんからのご支援を力に、一人でも多くの方に政策を聞いていただくために今日も頑張っていきたいと思います。


171018-01室蘭大街頭集会
171018-02室蘭大街頭集会
171018-03室蘭大街頭集会
期日前投票に行こう!

↑このページのトップヘ