山岡達丸を応援する会ブログ

衆議院議員、元NHK記者、42才
衆議院北海道9区(苫小牧・室蘭・登別・伊達・胆振・日高)にて活動中

2022年01月


 本日から受付が始まった、事業者向けの支援金『事業復活支援金』。私たちは、新型コロナの第6波が到来したいま、全国の事業者の苦しい経済状況の中で、給付額の上限を大幅に増やすべきという考えのもと、議員立法『事業復活支援金・給付額倍増』を衆議院に提出いたしました。山岡は、法案作成と提出の責任者でもあり、政策実現に全力を尽くしてまいります。


 事業復活支援金は、昨年12月の補正予算時に組まれた予算で措置されているもので、当時はオミクロン株が急激に拡大している今の状況は想定されていませんでした。1月に入り事態は一変し、オミクロン株によって過去最大の感染者数となり全国にまん延防止措置がとられる状況となり、経済にも大きな打撃が生じていることは、周知の通りです。また今後、収束したのちに再び拡大局面を迎える可能性もあります。こうした状況なのにもかかわらず、政府の現状の考えは、コロナの事業者への給付はこの一回限り。しかも給付額は、年商1億円以下の一般的な中小零細事業者で最大100万円、個人事業主は50万円と、おととし実施された持続化給付金の半分の水準としています。

 政治には機敏さが必要であり、事態が急変した以上、それに対する措置を柔軟に行っていかなければなりません。私たちは、まずは今回の事業復活支援金の支払い上限額は2倍にすること。そして、支給も一回限りではなく、今年度で少なくとも3回は実施すること。このことを政治が約束することにより、仮にこのオミクロン株の拡大が長期化しても安心して事業継続できる環境を整えるべきだと考えました。もちろん、コロナが収束し売上が落ちない環境となれば、これらの国の予算は使う必要がありません。

 今後、この議員立法について各会派の皆様にご理解をいただくように取り組んでまいります。特に与党の皆様にご賛同いただければ、すぐにでも可決し、事業復活支援金の倍増を実施できるものとなります。長引くコロナによる事業者の苦しい状況と不安の思いに心を寄せたときに、私たちの提案に多くの議員にご賛同いただけるものと思います。一日も早く、実現するよう全力を尽くしてまいります。

1643638386113
1643638483775

1643600047654



 以前からお伝えしていました、新型コロナの影響を受けて売上が大きく減少した事業者向けの支援金、事業復活支援金の申請受け付けが本日15時より開始となります。


『事業復活支援金』について : 山岡達丸を応援する会ブログ
http://tatumaru1979.blog.jp/archives/1079954011.html

 売上の減少状況や売上規模に応じて、法人最大250万円、個人事業主最大50万円支給となるものです。
 現在の厳しい経営状況を考えたとき、決して十分とは言えませんが、売上減少に苦しむ事業主の皆様はぜひ申請を進めていただければと思います。

事業復活支援金
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/


 今月より室蘭市に新たな事務所を設置しました。この事務所は、これまでの室蘭事務所としての役割に加えて、登別市や伊達市、洞爺湖町、壮瞥町、豊浦町など西胆振の地域活動拠点とし、今後さらに体制を充実させて参ります。


■ 室蘭・西胆振事務所 ■
室蘭市東町2丁目12番4号 
(イオン室蘭店横)
電話0143-83-7451 FAX0143-83-7452

※ 旧室蘭事務所の機能は、こちらの事務所に引き継がれます。電話番号やFAX番号の変更はありませんが住所が変わりますので、ご注意ください。

 本来であれば『事務所開き』としての行事を執り行い、広く皆様にご紹介をさせていただくところでありましたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、まん延防止等重点措置が北海道に適用されたことから、開催は見合わせさせていただき、通常業務を開始させていただきます。

 新型コロナウイルスの感染拡大局面が繰り返される中で、西胆振の皆様からも多くのご相談をいただいておりましたが、今回の事務所の開設を機に、さらに地域に根ざして、皆様のお役に立てるよう努めてまいる所存です。

1643506430978
1643506431324
1643506431375


 国会開会中のいま、予算委員会をはじめとさて各種の委員会が動き始めています。山岡は経済産業委員会の筆頭理事を務めていることもあり、大臣に質疑を行うにあたっての準備活動を入念に行っています。


 今週も政府のコロナ支援策が十分に届いていない方々からの陳情を受け、その現状を伺い、また日本全体のエネルギーを巡る課題について識者から意見交換を行いました。政府の官僚の方々と話し合う前に多様な方々からの話を伺い、知識を蓄えることが、意義ある質疑を行う上で重要なポイントになります。質の高い議員活動を通じて、皆様のご期待にお応え出来るよう全力を尽くしてまいります。

1643375970460
1643375970817
1643375970868
1643375970928


 1月31日から受付開始の事業者向け給付金『事業復活支援金』について受給額の試算が出来るサイトが作られています。中小企業の皆様におかれましては、ご参考にしていただければ幸いです。


 昨年、3月に我々から議員立法『持続化給付金再支給法案』を提出し、政府に大型給付金をつくるよう求め続けた中で実現したこの『事業復活支援金』ですが、コロナのオミクロン株が拡大する中で給付額が十分ではありません。給付の増額、そして一回限りの実施ではなく、感染拡大が長引くことに備えて4月以降の再実施をする体制を作るために再び、議員立法を作成し政府に拡充を求めていきます。

中小法人等 | 事業復活支援金シミュレーション | 事業復活支援金
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/simulator/index.html

↑このページのトップヘ