北海道の胆振各市町の農業委員会の幹部の皆様が、全国農業会議への出席を前に、国会の山岡事務所に足を運んでくださり、意見交換を行いました。


 農業委員会は、特に農業地帯において、地域内の農地の権利の移動や転用案件等について意見を述べる等の役割があり、委員も基本的にそれぞれの地域で日頃は農業に従事されている皆様です。

 意見交換では、最近の物価の高騰に伴う営農は大変厳しいことや、農地集積を進める国の政策の進め方が、現場から大きな批判があること、また太陽光パネルなどを農地に建設する、いわゆる『ソーラーシェアリング』等におけるトラブル等、多くの課題をご提起いただきました。

 国のさまざまな政策は、地域との共生が大前提です。地域の皆様のご意見をふまえて関係省庁ともよく話し、政治の中で解決が図られるよう、積極的に取り組んでまいります。

1717156606423
1717156607189
1717156607314